top of page
274842179_1358802651260469_4170961268858645655_n (1) (4).png

高額品物販チーム(仮)

次回以降にサブタイトルを決める!

メンバー※順不同、敬称略)

★定例会スケジュールを決める )1時間/週 リモート
議題1「プロフィールサイトtoB向け」を事務局に送る ※参考ページ:https://www.shinnichibu.com/eto-shitomi
議題2「2024年の和伝祭」9月と11月に向けて チームのコラボ商品を企画提案
議題3「補助金」について問題点を挙げる​ ※補助金ページ:
https://www.shinnichibu.com/hojokin-seminar

<5月22日>

嶋は、中国から日本への生産移管を検討し、販売を拡大したいと考えています。

彼は、ベトナムのホーチミンでの展示会に出展する機会についても話し合いました。

彼と相良昌義は、出店料の無料期間や、日本の文化を海外で展示する計画について話し合いました。

彼らは、6月まで出店料を無料にする可能性について話し合い、9月または10月に開店する可能性も考えました。

また、日本の文化を世界に広めるための「日本庭園」のアイデアについても話し合いました。

彼らはオーストラリアのシドニーとロサンゼルスでの建築プロジェクトについても話し合いました。

嶋はオーストラリアの時差について説明し、日本の建築に関する資料を送ることに同意しました。

相良昌義は日本の茶室をロサンゼルスで作ることに興味を示しました。

彼らは、法人の設立や、日本語でのコミュニケーションの必要性についても議論しました。

• 相良昌義(さがらまさよし)は、9月または10月のオーストラリアでの展示会への出展を検討する。
• 相良昌義(さがらまさよし)は、6月にホームページを立ち上げ、海外事業を開始する。
• 相良昌義(さがらまさよし)は、ロサンゼルスで日本建築の茶室を設置することを検討する。
• 相良昌義(さがらまさよし)は、作品に「独立立ち」と「自律立ち」のコンセプトを埋め込む。
• 嶋は、襖絵の作品を自立式にする。
• 嶋と相良昌義(さがらまさよし)は、作品のコラボレーションを行う。
• 相良昌義(さがらまさよし)は、嶋が作成した1800mm×900mmの設計図面に基づいて実物を製作する。
• 嶋は、相良昌義(さがらまさよし)が製作した実物を東京に配送する。
• 嶋と相良昌義(さがらまさよし)は、製作物の最終確認を18時に行う。

嶋は今月でBNIを辞めることを決めました。自分の仕事に時間を使えていないためです。

販売を拡大したいと考えており、中国から日本への生産移管も検討していました。

ベトナムのホーチミンで展示会に出展する機会があり、通訳の専門家の支援を受けることになりました。

5月8日(水)19‐20

TODO
・潮田さんの事務所に茶室を持っていく(相良さん)
・茶室に植栽をディスプレイしてみる(潮田さん)
・次回(5/15)に潮田さんディスプレイ案を写真を見ながら意見交換(全員)

議事メモ
・3人でコラボ商品を作りたい
・会場の中央に茶室を置く
・壁を和傘で作る
・和傘の壁の後ろを植栽でディスプレイ(支えの支柱などを隠す役割もある)
・傘を1本飾るのもいいかも

アーカイブ:https://x.gd/IwjzI
パスワード:hi0$Q#LP

お写真(画像)

messageImage_1715164690178.jpg
messageImage_1715164721461.jpg
messageImage_1715165027835.jpg
messageImage_1715165083912.jpg
messageImage_1715164937602.jpg
messageImage_1715166356141.jpg
温泉野点傘.jpg
messageImage_1715166177612.jpg
S__70312499.jpg
messageImage_1715165389475.jpg

2/28(水) 
定例
zoomミーティング

欠席者 

題1「」
1⃣自己紹介
2⃣プロフィールサイトを作成するための各自商品、サービスのプレゼン
→1分プレゼン資料(参考:プロフィール
→2枚以上の事業紹介資料
※参考ページ:https://www.shinnichibu.com/eto-shitomi
3⃣補助金::https://www.shinnichibu.com/hojokin-seminar
​4⃣各自商品サービスが二つのイベントへの出店イメージの発表
5⃣コラボレーション・新商品・チームでのサービスを考える
(継続してブラッシュアップ) 

議題2「会員システム・サポートについて」
1⃣紹介、入会などの流れを考える
2⃣カテゴリー(当チーム)のシステムなどを考える

議題3「その他」

​「やることリスト」

①第一回目のテーマ

「自己紹介」1分プレゼン資料

​*

​②三宅さん(嶋)・ガラス細工職人(江藤)・2名(相良)参加させる

​③2回目の定例会3/13水曜日11ー12

の前に紹介をする

「決定リスト」

​*プレゼン資料を江藤にどんどん送る!

​*補助金勉強する

​→4つの動画視聴

9月マルシェのレイアウト

3.png
4.png
最終レイアウト.png

テントと様子

ten_002t01.jpg
Snapshot_11.JPG
bottom of page